水商売の裏話

や○ざさんは会った事がある? YESorNO

893

六本木で20年働いている私の裏話です。ご訪問ありがとうございます!初心者の夜ブロガー社長です、はい、今回のや○ざさんは、893と記載します、解釈お願い致します。

893の実態

僕の知っているかぎり、ムッチャいます。例えば、お客さん、経営者という感じです。皆さんのイメージしている、街頭で肩がぶつかりイチャモンを付けられるというファンキーな感じは一切ありません。

私は、毎日六本木におりますが、喧嘩など一切ありません。むしろ893を見つけるのがレアなくらいで、はぐれメタルと呼べます!

893さんから表に出てこいやと言われる

新宿のぼったくりバーや、朝倉みくるさんがアップした動画、こちらこのような、わかりうやすい経営者が893系、パワハラ系ですね、こうゆうお店は刑事罰、民事系、摘発を免れるために、最終的には、料金をダンピングします。

ダンピングとは  採算を無視して商品を安売りすること。投売り。

なので、絶対に料金などのダンピングは、示さないでください。つけ上がります。

普通にその辺にいる

風俗系の臭いがするお店は、ほぼ893です。例えば皆さんに、近い距離感で言いますと、お祭りの屋台、繁華街のビルの経営者は893です。それっぽく見えますよね。ちなみに新規参入でお祭りの屋台を出店したいとします、不動産屋に駆け込んで、質問してください。なんと、絶対に借りれない。 なぜか、わかりますよね。

まとめ

その辺にいるけど、普通を装っている。が、しかし、ファッションや、身だしなみ、髪型などの外見に出てしまう。 今の893は優しい。  物件のような資産、売り上げをあげられるような高物件はガッチリ固められていて、街の地主や、お祭りの神社の周り、などは、ほぼ、893のテリトリーで、健全に稼いでいるようで、一般の方の経営を譲らない。という事

僕は、893ではありません。至って普通の水商売コンサルタントです。営業の事、街のこと、お店の事、などなどNote やってますので、是非見に来てください