水商売のトラブル

水商売トラブル女性のトラブル

trabl

水商売の怖さは、怪しさはどこにあるでしょうか、執筆者の私が経験した夜の怖ーいお話をご紹介致します。

怖いと言っても想像されるのが、キャバクラなどの夜のお仕事は、ヤクザさんが経営していると思われる事が第一にあります。

これは、正直なところ、YESです。

ビルのオーナーさんや、店舗の経営者がヤクザさんが運営しているお店は沢山あります。ですが、直接ヤクザさんがお仕事に就いているわけではありません

従業員さんも、アルバイトの皆さんも実はよくわかっていないケースがあります。これは汎社会のイメージが悪いのでヤクザさんたちは名前などをふせながら営業しております。

水商売の怖さは、色々ありますが、このヤクザさん達が店内の裏から出てきて、お金を出せって言ってるイメージは映画のヤクザさんのイメージで、現在のヤクザさんと呼ばれる人たちはそんな事はしません。むしろ優しいお金持ちのおじさん風にみえます。

予想する外見

白いヒゲ、きれい目の格好でお洒落、おじさんなのにこ綺麗 スーツもしくは、可愛いキャラクターのシャツ、動物柄のシャツ、ジャージ、パンチパーマ、車はスモーク、高級車、ギラギラ感があるおじさん など

こんなイメージです。

手は出してきません、そんなことをしたら余計、行きづらい世の中になっているからです。ヤクザさんたちは、表に出て来ないので、働く皆さんが直接関わる事はほぼありません、むしろ探そうとしても教えてくれない状況です。

次に女性や男性が思う、水商売の怖さと言えば

ペナルティーや罰金などの給料面

ペナルティー

夜の仕事はシフトを組む一般的です。 例えば週5回のシフトを組んで月曜日から金曜日だとします月曜日シフトの時間は8時から1時まで、そんなシフトを組んでいたとします
月曜日お休みしてしまうとペナルティが取られてしまいます。

最大で日給の100% 

時給(5000円)×5時間勤務  = 25000円 が①日あたりの日給になります

月曜日体調が悪いので、欠勤した場合、この25000円が稼いだお給料から引かれてしまします。怖いです。風邪や、生理痛、その他、結婚式、お葬式なども全て、理由が何にせよ。 引かれてしまいます。これは、お店との契約書がありますのでこうしたペナルティーが高いお店は、サインしたらアウトです。お給料の支払いも遅れる場合や時給を下げられてしまうことが多いです、最低時給2000円も。夜のお仕事でフル出勤の女性は時給6000円くらいが最低時給です(現在の六本木)(2020年1月現在))時給の下がりや、時給を下げるお話は、お店を紹介したスカウトマンさんも一切してきません、面接時に時給を決められますが、その面接時に決めた時給も結果が残せない時に、社長さんや店長さんにコソッと

〇〇ちゃん、来月も結果でないと、時給下がるよって言われちゃいます

面接時の口約束も効力がないと言うことだけ覚えておいてください

どうしたらいいのか? 法外な時給を言われたら?弁護士に相談する?専門の弁護士さんに相談する人もかなり多いです。

弁護士相談ならこちら

優良店と呼ばれるお店は多々あります、

私のお店では、ヤクザさんもきませんし、近所のミッドタウンに住んでいる御客様ばかりで、IT社長や、医療系の社長様、美容外科の院長などが来店されます。

私の店のお給料システムは、

時給が2500円から4000円 勤務時間は20時から5時まで 

終電上がりOK,全額日払い,帰りタクシー,1時間勤務OK,髪の毛自由,服装自由,ジーンズNG,サンダルNG,黒の服装NG,

お酒飲めなくても良いですし、お客さんと話内容もよくわからないって人でも誰でも働けちゃいます。素人の女性は富裕層の御客様に好まれるからです。常識の範囲内でお話してくださればOKですし、無理なトークは一切いりません、洋服も自前で好きなものをきてください、ふらっと立ち寄れるBARだと思ってくださいね!年齢確認はちゃんとしてますので、お気軽に声をかけてください。

面接担当に相談してみる方はこちら

他にも怖い部分が沢山あります、

女性スタッフとのトラブルです

お客様の取り合いなどがあげられます、売上勝負のお店、係性のお店、などによってもお給料の仕組みが違います、同僚とのトラベルはイジメのようなシカト、嫉妬、のようなものから、物損事故、盗難、喧嘩、などにも繋がるケースが山ほどあります。協調性を大切にしないとこうしたトラブルは避けられません、大型店によくある問題です。指名の競争や、指名制度によって水面下で妬みが増加して行くこの問題は、お店の管理者が気づかないケースがあります、女性はこうした悩みを抱えたままお店で働くことになります、入ったばかりでも、入店してからその後もこうした問題があります、

私のオススメの対策としては、

小型店を選ぶ

時給は低くても、良識のあるお店を選ぶことです

まずは、どんなお店があるのかご自身で調べてください